皆さんこんにちは。池袋のクラウド会計に強い税理士倉下です。

先週4月19日(金)に豊島区東池袋4丁目の都道にて、乗用車が暴走し、母子(31歳の女性と3歳の女の子)がはねられ死亡した事故がありました。負傷者も多数確認されています。

非常に悲惨な事故であり、ご遺族の方には心よりお悔やみ申し上げます。

倉下税理士事務所も東池袋4丁目に位置しており、本当に近い場所での事故でした。

偶然にも当日は外出しており池袋にいなかったのですが、もし通行していたらと思うとゾッとします。

加害者は87歳の高齢者でした。



先日24日に被害者の夫(32)が記者会見で述べた次の言葉が心に残ります。

「不安がある人は、運転しないという選択肢も考えてほしい」

会見の映像から本当にご家族を失った絶望感・疲労感が伝わってきました。その中で、絞り出すように発した言葉だった気がします。

東京都など大都市部では公共交通機関が発達しており、運転しない選択は難しくないような気がします。

加害者は23区内在住であるため、他の移動手段がいくらでもあったはず。。。

一方、地方では公共交通機関が発達しいない地域も多く、自身で運転しないと生活に支障がある場合も考えられます。

地方自治体にドライバーが自主返納しやすい環境を整備していくことが求められるとともに、家族や周りの協力が必要なのではないでしょうか。



明日からはいよいよGW!皆様、良いGWをお過ごし下さいませ!

倉下税理士事務所はGW明け5月7日(火)より営業を再開致します。GW中もお問合せは受け付けております。お気軽にお問合せ下さいませ。(ご返信はGW明けになります)