皆さんこんにちは。池袋のクラウド会計に強い税理士倉下です。

昨日の日曜日は天気にも恵まれ桜が見頃でしたね。お花見に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

今回はうまく撮れました!


さて、今日は 午前11時半に 新元号が 菅義偉官房長官から発表される予定となっていますね!

どのような元号になるのか。私たちの生活にも大きく関わってくるので注目です。

ちなみに㈱島崎酒造さんが実施している「新元号予想キャンペーン」では、次のとおりの順位となっておりました!3/31現在15,000通程の応募となっておりました!

1位「安永」

2位「安久」

3位「永安」

4位「永光」

5位「永和」

※ 3/31時点の順位

「安」「永」の2文字を予想する人が非常に多いようですね。

ただ、安部総理に「安」が使われているので、「安」はないのではという予想もあります。確かに、新元号は元号法に基づき政府が決定することになるので安部総理に含まれる文字はいれにくいのかもしれませんね。

今日は5つ以上の原案が有識者懇談会に持ち込まれて、全閣僚会議で協議されるわけですが、どのような候補があがってきているのかも非常に興味深いです。

なお、本日発表の新元号に代わるのは5月1日からなので、平成はまだ一カ月あります!
天皇陛下が4月30日に退位して、翌5月1日に皇太子さまが新天皇に即位して新元号が開始ですね。

このように予め元号を決定するのは政府の税や社会保障のシステム改修が間に合わず、我々の生活に支障が出るのを避けるためとのこと。

ということで、ついに新元号発表となるわけですが、いざ平成がなくなると思うと少々寂しい気持ちになるのは私だけでしょうか?笑

新元号の元、倉下税理士事務所もお客様と共に一歩一歩着実に歴史を刻んでいきたいと思います!